エアドロップ dClinic/DHC(1,100円分のトークンを受け取る方法)

EHRプラットフォーム

1.テレグラムとTwitterをフォロー

https://t.me/dClinic_io

2.パートナーのテレグラムとTwitterをフォロー

https://t.me/airdrops_io

3.フォームに従って入力

Airdropの参加はこちら

 

dClinic/DHCとは?

dClinicは、消費者およびケアチームのプロバイダーが世界のどこにいても、EHR(電子健康記録)へのアクセスを必要としていることを理解しているため、dClinicのプラットフォームにはブロックチェーンを使用しています。

今日の診療所や医療施設の多くは、伝統的な1対1モデルの患者とプロバイダーとのやり取りに従っており、プロバイダー(臨床家)を患者のケアの中心に置いています。

このモデルの問題点は、プロバイダーが他のヘルスケア提供者と相談し、患者の進捗状況をホリスティックな共有ケアプラン(縦方向EHR)の一部として追跡することを常に容易にするとは限らないことです。

このモデルは隆起し、データサイロを作成します。dClinicsとblockchainは、これらのサイロを分解し、消費者のヘルスケアの旅をリアルタイムで表示することを目指しています。

dClinicの専門家は、プロバイダー、政府、医療機関と長年協力した後、これらの1対1の相互作用とデータサイロの伝統的な障壁を解消するために、より先進的なブロックチェーンを実現する医療プラットフォームを実装する必要があることを認識しています。

DHCトークンの配布
dClinicは実際のIPOを可能な限り厳密に模倣することを目指しています。当社は、スマート契約、ウェブサイト、およびホワイトペーパーの品質保証を確保するために、独立監査人と法務チームを採用しています。このトークンセールの目的は、すぐに多数の取引所に公開し、最終的にはIPOになることです。私たちは、通常のIPOの場合と同様に、このトークンセールに厳しい厳格さを置いてきました。

dClinicは問題を解決します
dClinicプラットフォームは、患者がケアの中心にあるShared Careモデルを提供します。ケアは、提供者、臨床家、専門家、組織、さらには家族の介護チームメンバーによって提供されます。dクリニックは患者をケアの中心に置き、しばしば介護へのアクセスを制限するレンガの壁を突き抜けます。dClinicはまた、消費者がターゲットとするSurvey and Wearablesを通じて自分のShared Care Plansに貢献することを可能にします。

dClinicは、ブロックチェーンを使用して、消費者のケアプランへの参加と遵守を支援し、報酬を与えます。

dClinicは人命を救い、医療費を削減する可能性があります。

dClinic/DHC公式サイト:https://dclinic.io/