ニュース・速報

コインベース(coinbase)の証券ディーラー買収のSEC承認は無し

米・サンフランシスコを拠点とする大手仮想通貨取引所コインベースが、米国規制当局から有価証券に分類される仮想通貨の上場を許可されたとブルームバーグが報じていました。

仮想通貨界隈はこのニュースを歓喜とももに受け入れていましたが、残念ながらこれは誤報だったようです。


上記のような人気投票が、アメリカの人気経済番組CNBCで行われるほど、コインベースへの上場は期待と注目を集めていました。余談ではありますが、人気投票1位のXRPの上場はコインベースのプランには入っていないようです。

ブルームバーグによれば、米証券取引委員会(SEC)と金融取引業規制機構(FINRA)は、証券ディーラーであるキーストーン・キャピタル、ヴェノヴェテ・マーケットプレース、デジタル・ウェルスの3社のコインベースによる買収を許可して、今後コインベースは有価証券に分類される仮想通貨やトークンの取り扱いが可能となると、6月18日の時点では伝えていました。

しかし、一転してコインベースの広報担当者がブルームバーグに対して、承認を得たことはないというEメールを送ったことをブルームバーグ側が明かしたのです。

「SECとFINRAがコインベース によるキーストンの買収を承認したというのは正しい情報ではありません。なぜならSECはコインベースによるキーストン買収承認プロセスに関与していないからです」

コインベースの広報担当のレイチェル・ホーイット氏はEメールの中でこのように明かしました。

また、コインベースと同様にSECも買収の承認許可を出していないことを発表しています。なお、FINRA側はこの件に関しては沈黙を貫いたままです。

コインベースは先日新たに5つの通貨の上場検討を発表したばかりだったので、今回のニュースは市場からは歓迎ムードで受け止めらましたが、水を差す結果になったと言わざるを追えません。

米取引所Coinbase(コインベース)の特徴や今後の展開について解説仮想通貨取引所Coinbase(コインベース)とは? 引用:Coinbase公式サイト Coinbase(コインベース)とは...
Coinbase(コインベース)がついに正式に日本で立ち上げついにCoinbaseが動き出す 引用:https://blog.coinbase.com/ 仮想通貨の世界的普及を加速...

コインベースは上記のように、日本への進出も発表されており、アメリカだけでなくアジアのマーケットでも非常に注目を集めていました。