ニュース・速報

ツイッターのCEOも注目のSNSとブロックチェーンテクノロジーの融合とは?

ソーシャルメディアの草分けツイッターがブロックチェーンに注目する理由とは?

ツイッターCEOのジャック・ドロシー氏は、今週水曜日95日に開催されたコングレス委員会において、ソーシャルメディア会社がブロックチェーンのプラットフォームソリューションの開発に乗り出していることを明らかにしました。

ソーシャルメディア会社が注目するブロックチェーン開発とはいったいどのようなものなのでしょうか?

ジャック・ドロシー氏の見解やツイッターがブロックチェーン開発に進出すればどのようなメリットが得られるかなど新しいブロックチェーンの展開についてまとめました。

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

といえば、知らない人はいない3SNSと呼ばれるネットワークです。

Facebookがブロックチェーンテクノロジーの適用の可能性について研究過程にあることは皆さんもご存じでしょう。

Facebook がブロックチェーンを研究する隠された秘密とは大手SNS、Facebookに注目が集まるわけとはFacebook(以下、FB)は、今年の1月には、仮想通貨関連広告掲載を禁...

今回は3SNSの内のツイッターもこのブロックチェーンテクノロジーに参戦しようというのですが、ソーシャルメディアが狙っているブロックチェーンテクノロジーとは一体どのようなものなのでしょうか?

ビットコインがウェブ専用の通貨に成長する可能性を秘めている

ビットコインを含めた仮想通貨は、中央集中型の信用通貨と比較して分散型で活用が可能であり、インターネット上で使用する通貨が全てビットコインや仮想通貨になれば、精算のスピード化を図れることは間違いありません。

バーチャルの世界でこそ利便性を発揮できる仮想通貨がウェブで主流になるのはそう遠くない将来であることを、テクノロジーの先駆者たちソーシャルメディア会社の代表たちは実感しているようです。


決済サービス「スクエア」とブロックチェーンテクノロジーを融合か?

ツイッターのCEOであるジャック・ドロシー氏は、2009年にカード決済がスマートフォンやタブレットなどで可能になる

スクエア

をスタートさせています。

決済時の手数料のみでカード払いができるこのシステムは、場所や時間を選ばず個人事業を行う上で大変有利な機能となりました。

Facebookは決済機能事業には関与していませんが、ツイッターはSNSと決済サービスをブロックチェーンテクノロジーを駆使して融合させることができる可能性を秘めています。

ウェブ事業が拡大する中、メディアと金融が一つになることは大きなメリットがあると言えるでしょう。

ビットコイン

ツイッターCEOジャック・ドロシー氏の議会での発言

95日水曜に開催された議会内で、ジャック・ドロシー氏は具体的にどのような指針を明らかにしているのでしょうか?議会中にドロシー氏はこのように述べています。


「まず最初に、顧客のために解決しなくてはならない問題を取り上げなくてはならないでしょう。

活用できるすべてのテクノロジーを考査し、どのような方法が良い結果をもたらすか分析する必要があります。

ブロックチェーンはその対策の一つとして期待が高く、特に分散型の信頼を築き、分散的に施行することができるという可能性を秘めています。」

Facebookとブロックチェーン開発は世間も興味深く見守っているところですが、現在研究内容については発表されていおりませんが、ツイッターが実際にブロックチェーンテクノロジーを融合させたら具体的に何ができるのでしょうか?

ブロックチェーンテクノロジー専門家が考えるツイッターで可能になる機能をご紹介します。

分かったようなを無くすために。 『ブロックチェーン』を徹底解説!!はじめに『ブロックチェーン』というキーワードを耳にするようになってどれくらい経つでしょうか? 半年? 一年? それともつい最近...

ツイッター利用者が適切な人物を特定する追加機能

ブロックチェーンテクノロジーを適用すると、ツイッター上で特定の人物を指定して直接接続することができようになります。

この機能を追加することによってツイッターの個人情報の安全性を高めることができるでしょう。

ツイッターのユーザー名を有効利用

ツイッターのユーザー名を入力して、ソーシャルメディアのプラットフォーム上のユーザーに直接コンタクトを取ることができるようになります。

個人商店を開業しやすくなる

ツイッターは今まで情報公開の役目しか果たしてきませんでしたが、決済システムを同時に導入できれば、ウェブサイトを持たずに個人事業を起こすことが可能になると考えられています。

ユーザー名のみで直接接続を安全にすることが可能になれば、これまでのようにEメールや電話の承認なども必要がなくなる可能性があります。

ツイッターがブロックチェーンテクノロジーを取り入れたら?

前述でも触れたとおり、Facebookはすでにブロックチェーンテクノロジーの適用のために研究を重ねており、イッターが本格的に乗り出せば、他のSNSが後に続くのは時間の問題でしょう。

ブロックチェーンテクノロジーが未熟とされる一部の古典派の見解をよそに、世界の技術は着実に進歩を遂げています。

ブロックチェーン革命の著者ドン・タップスコット氏は企業家たちはブロックチェーンの不安定さに懸念するのではなく、興奮するべきだと語ります。

インターネット時代は第二ラウンドに突入しています。ビジネスオーナーたちがインターネットを通して流通させてきた情報は実際、PDFやファイルを送るという物質的な世界。

本当に守りたいものは情報ではなく資産であるはずであり、間業者を介さずに自己資産を点から点へと移動、活用できることができるのはブロックチェーンの最大の魅力でしょう。と著書のなかでも解説しています。

インターネットがない時代に、多くの人があり得ない未知の産物と理解していたのはそう昔のことではありませんが、ブロックチェーンテクノロジーもネット上の共通語になる日はもうそこまで来ているようです。

2018年9月仮想通貨関連イベントまとめ仮想通貨市場全体に回復の兆候を見せる?引用:https://jp.tradingview.com/chart/ 8月の仮想...
関連記事