ビットコイン

ビットコインにおすすめの4つのウォレットとは?【初心者必見】

ビットコインとウォレット

新しい投資の対象として、注目を浴びているのが仮想通貨です。仮想通貨を知らない人でも「ビットコイン」という単語は聞いたことがある人も多いでしょう。

仮想通貨と呼ばれるように実際の貨幣は発行されないため、ビットコインを管理する「ウォレット(財布)」という仕組みがあります。今回はビットコインで取引する上で欠かせないものである「ウォレット」についての簡単な説明と、それを踏まえたオススメのウォレットを4つ紹介いたします。

ウォレットの種類と特徴

ウォレットにはいくつか管理する形式があり、それぞれの特徴があります。まずはどのような形式のウォレットがあるのか覚えておきましょう。

デスクトップウォレット

PC上にインストールして、ローカル環境で管理するウォレットです。他の形式に比べると高機能であり、セキュリティも優れています。本格的にビットコインでの投資を検討している場合は、デスクトップウォレットは用意しておくと良いでしょう。

オンラインウォレット

 

 

 

 

 

 

ブラウザでWebページ上から操作するウォレットです。簡単に作れることと、PCだけでなくモバイル端末からもアクセスできるため利便性に優れています。しかし、利便性の高さはセキュリティ上のリスクを高めることになります。

オンラインウォレットを使う場合は「2段階認証設定」や「パスワードを紛失したときの設定」など、万全のセキュリティで使うことを心がけてください。

仮想通貨取引所のウォレット

 

 

 

 

オンラインウォレットと同じく、ブラウザ経由で操作するウォレットです。オンラインウォレットと異なる点は、基本的に仮想通貨取引所でしか使えない点です。

最近では大手取引所である「bitFlyer」では、店舗やサービスと連携して決済に利用できるようになりました。自分のウォレットだけでなく、他の取引所のウォレットにも送金できるので、主要な取引所のウォレットは作成しておくと良いでしょう

モバイルウォレット

 

 

 

 

スマートフォン上のアプリとして動作するウォレットです。決済するときにはアプリでQRコードを読み込んで行うため、店舗やサービス利用をするときには非常に便利です。

スマートフォン全般のリスクとして、盗難や紛失があります。そのため、多額のビットコインは入金せず、電子マネーのような感覚で使うのがオススメです。

ハードウェアウォレット

 

 

 

 

専用の端末でビットコインを管理するウェレットです。ビットコイン専用の端末のため、セキュリティ性は非常に高いです。安全性と資産運用を考えると、多額のビットコインを管理するには最適の選択肢です。

しかし、端末が高額であることとバックアップなどの各種設定が煩雑なことが欠点となります。

Ledger Nano Sで安心を手に。不注意でハマる落とし穴今一度仮想通貨の保管方法の見直しをそれほど仮想通貨の知識がない人でも報道で知る事となった、コインチェックのNEM不正送金事件...

ペーパーウォレット

 

 

 

 

 

ビットコインの長期保存を目的としたウォレットです。ウォレットの中では最もセキュリティが高く、一度引き出した場合は使うことができないようになっています。

そのため、印刷したあとの管理を厳重に行う必要があります。多額の紙幣と同等であると考えるといいでしょう。

以上の内容を踏まえて、ウォレットの中でもオススメである4つのウォレットをご紹介いたします。

持っておくべき4つのウォレット

ウォレットは一つだけでなく、いくつか持っておくことが前提となります。利便性や運用を考えると、複数のウォレットを持っていたほうが良いです。

Copay(PC/スマホ用)

https://copay.io/ja/

WindowsMacが対応しており、iOSAndroidアプリもリリースされています。どのプラットフォームでも同じように画面操作を行うことができ、日本語対応や操作も直感的にできるため、初心者にはオススメのウォレットです。

マルチシグネチャを用いた二段階認証も可能で、セキュリティ性も高くすることができます。

Electrum(PC用)

引用:https://electrum.org/

WindowsMacが対応しており、Androidアプリもリリースされています。起動直後は英語なので敷居が高いと感じるかもしれませんが、ウォレット作成後は「Tool」→「Preference」→「Language」を「Japanese」に変更して、再起動すれば日本語で表示されるようになります。

マルチシグネチャを用いた二段階認証だけでなく、「seed」と呼ばれるキーワードを控えておけば、データのバックアップも不要という点も大きな魅力です。

bitFlyer ウォレット(ブラウザ・スマホ用)

引用:https://bitflyer.jp/ja/

ビットコインの購入を考えている人は、投資目的であることがほとんどでしょう。現在、国内でも様々な仮想通貨取引所が存在してますが、bitFlyer」はその中でも、取引量の多さから人気のある取引所です。

スマホ用のアプリもあり、スムーズな取引をしたい人にはオススメです。ビットコインでの本格的な資産運用を考えている人は、一度は触れてみましょう。

ビットフライヤー(bitFlyer)の使い方や手数料・入金・出金を解説国内大手の仮想通貨取引所ビットフライヤー(bitFlyer)仮想通貨へ投資する際には「仮想通貨取引所」を利用する必要がありますが...

Coincheckウォレット(ブラウザ・スマホ用)

引用:https://coincheck.com/ja/

CoincheckはbitFlyer同様、取引量の多さから人気のある仮想通貨取引所です。Web画面が分かりやすく、初心者でも簡単にビットコインを購入することができます。

Coincheckもスマホ用のアプリをリリースしており、使い勝手も良くおすすめです。

コインチェックに入金する方法。反映までにかかる時間は?はじめに引用:https://coincheck.com/ja/ コインチェックは日本で最大のビットコイン取引所(Bitc...

便利さとセキュリティが大事

今回はビットコインウォレットの説明と、使い勝手の良いおすすめのウォレットを4つ紹介させていただきました。

便利さとセキュリティはトレードオフの関係にあります。今回紹介したウォレットは、便利さとセキュリティの両方を備えたおすすめのウォレットですが、仮想通貨業界ではいつ何が起こるか分かりません。

突然、取引所が閉鎖になってしまい、資産が失われてしまう可能性も十分にあります。最悪のリスクを想定した上で、自ら積極的に情報を収集し、ご自身に最適だと思うウォレットを見つけましょう。

関連記事