ニュース・速報

0x(ゼロエックス・ZRX)価格が突然30%も上昇!次にブームになるアルトコインは?!

仮想通貨BTCの価格変動にはすぐに注目しがちですがCoinbase(コインベース)のサポートでこれからはトークンがメインになるかもしれません。アプリで取り扱いができるようになったZRXが一時30%以上も上回る価格上昇を見せました。さあ次にブームになるアルトコインやトークンは?

ZRXが突然30%の価格上昇!その理由とは?

オフチェーン取引で人気急上昇中のZRXが、平均0.7ドル台前半から後半を維持し続けていましたが、101730%以上の増加となる1ドルを超える瞬間を記録しました。

こちらはその様子を示したチャートです。

20181018日>

引用:https://coinmarketcap.com/currencies/0x/

この突然の価格上昇の理由は、大手取引所Coinbase(コインベース)が発表した最初のプロフェッショナルプラットフォームによる影響でした。

公式発表においてCoinbase副社長、ゼネラルマネージャーでもあるDan Romero(ダン‧ロメロ)氏は次のように述べています。

「本日からコインベースはZRXをコインベースアンドロイド、iOSアプリでサポートします。コインベースのユーザーは、ZRXの売買、送金、保管をBTCBTCHETHETHクラッシック、LTCライトコインで行うことができます。ZRXはほとんどの管轄地域でご利用いただけますが、当面ニューヨーク州とイギリス市民はご利用いただけません。」

参考元

先週0xの動きはこちらから確認してください。

今週の高騰アルトコイン(10/8〜14)DigitexがAirDropで600万DGTX配布!?今週の仮想通貨市場は横ばいの相場から一気に2,000億ドル台へと転落 10月に入り概ね2,200億ドル台の横ばいで推移していた仮想通貨...
米取引所Coinbase(コインベース)の特徴や今後の展開について解説仮想通貨取引所Coinbase(コインベース)とは? 引用:Coinbase公式サイト Coinbase(コインベース)とは...

Coinbase(コインベース)が開始したZRX融合のアプリとは?

Coinbaseが発表した今回のZRX導入アプリは、2018年今年3月に新たなプロジェクトとして発起していました。6月にはプラットフォームに新たにZRXをはじめとする他4つのトークンCardano (ADA), Basic Attention Token (BAT), Stellar Lumens (XLM), Zcash (ZEC)の追加も視野に入れていることを発表しています。

今回のCoinbaseZRXとの融合は、金融規制によって有価証券とみなされない扱いのトークンをリストアップし、米国証券取引委員会(SEC)や当局にセキュリティとコンプライアンスへのセカンドオピニオンを投げかけたことでしょう。

仮想通貨の専門家は、トークンの正式なリストアップで、将来への展望からの価格上昇であったとみています。

Coinbaseがトークンの本格的な導入に3ヶ月という時間を要したのには理由がありました。当初、発表の時点で7月には実施する予定でしたが、米国証券取引委員会のトークンに対する安全性の判定が不確かな中、Coinbaseの今回のプロジェクトが破綻すれば、トークンに対する規制が強化されかねません。

そのため、確実に実施できる方法を設定するために予定よりも時間がかかったようです。

結果として、ニュース発表の後、ZRXの価格は30%を超える上昇を見せ、過去1ヶ月間の市場評価額は、約2億ドル(238億円)近くまで上がっています。

なぜトレーダーはZRXに楽観的なのか?

今回のZRXの価格上昇には、投資家たちの間にこれから数か月でZRXが正式にリストアップされる可能性を秘めていることを期待させました。

CoinbaseがウェブサイトとアプリによってZRXをサポートすることで、地方当局がZRXをデジタル資産として承認することを示しています。

アメリカを拠点とする仮想通貨取引所は、トークンに関連する規制が不透明なことから、取り扱いに二の足を踏んでいました。

しかし、Coinbaseのケースを事例としてトークンにこれから焦点があてられる可能性はますます大きくなったと言えるでしょう。

Coinbaseの先見的なアプローチでBasic Attention Token(BAT)10%の上昇を見せています。

20181018日>

引用:https://coinmarketcap.com/ja/currencies/basic-attention-token/

 

これから伸びるトークンは?投資するなら何?24時間にみる価格推移!

1017日現在で24時間以内の価格推移から予想するいま伸びを見せているコインを紹介します。24時間内で伸び幅を大きく付けたのは、前述でもご紹介しましたZRXが依然としてトップを行く、18%以上の上昇を見せています。

次に注目のコインはNANOで、24時間内に14.25%の上げ幅をつけ、2.11ドルで好調な伸びを続けています。こちらがNANOのチャートです。

20181018日>

引用:https://coinmarketcap.com/ja/currencies/basic-attention-token/

 

7.79%の上げ幅を付けて現在1.50ドルで取引されているのはPIVXです。

ゼロコインシステムを起用して送金の際に匿名かどうかが選択できる特徴があります。1018日のCoinbaseによるZRX上昇までは1.21ドルで安定を見せていましたが、急激な上昇により約8%の伸び幅で好調なトレンドを示しています。

20181018日>

引用:https://coinmarketcap.com/ja/currencies/pivx/

以上はアルトコインの一部ですが、仮想通貨市場では新しいトークン、アルトコインがたくさん現れています。仮想通貨の発展はBTCなどの主要コインと同時にトークンによる広がりが期待できることが今回のCoinbaseの発表で証明されたようです。

投資家が特にトークンに楽観的なのは、発掘されていない新種は、価格も非常に参入しやすく、それでいていつでも100%以上の上昇を見せる可能性を秘めています。

仮想通貨のメインストリームだけでなく、トークン、アルトコインにも焦点を当てる時期が来たようですね。