ビットコイン(Bitcoin/BTC)

Bitcoin(ビットコイン)が2019年通年高騰の予感!BTCのバブルは再来するのか?

Bitcoinは2008年誕生から今年1031日でちょうど10年を迎えました。サトシ‧ナカモトと称する謎の人物がBTCを世に送り出し今や世界の金融市場は大きく仮想通貨へとシフティングしています。2018年も残すところあと少し。BTCの最終ランはあるのか?

BTC高騰を予想!Mike Novogratz(マイク‧ノボグラッツ)氏の見解

投資会社Galaxy Digital Capital Managementの創設者兼CEOであるマイク‧ノボグラッツ氏は、仮想通貨投資家として有名な人物です。彼の予想では2019年全体を通してBTCが高騰するとして期待を高めています。

ノボグラッツ氏がファイナンシャルニュースにコメントした内容によると、2018年は全般的にBTCにとってスランプの時期でした。しかし来年はBTC200万ドルを記録したブームが再来すると確信しています。

引用元

BTCは仮想通貨でもっとも知名度のあるコインであり、市場の50%を時価総額を有しています。機関投資家の多くは、横ばい状態のBTCへの投資に意欲的で参入へのタイミングをうかがってきました。BTC価格の憶測が続く中で高騰する前の現状が投資参入への良いタイミングとするい方が強いようです。

BTCが高騰すると強気相場を早くから予想!

フォーブス‧インベストメント‧グループの元首であるフォーブスの億万長者と元ヘッジファンド‧マネージャーであるノボグラッツ氏は、基本的にBTCと仮想通貨市場を強気に推し進めてきた中心人物です。BTC高騰の予想は年頭から継続しており、当初の見解は2018年初頭の200万ドルを遥かに上回る400万ドルへ達するという大予想でした。しかし9月中旬に行われたNYでの財政破綻会議においては、2018年終止までにBTC9000ドルを割ることはないと公言しています。

ノボグラッツ氏をはじめとする機関投資家の強気相場発想は、伝統的な金融機関フィデリティ(Fidelity)などがデジタル通貨に関心を示し始めていることに起源していたようです。フィデリティは、フィデリティ‧デジタル‧アセット‧サービスと呼ばれるウォールストリート‧ジャーナルでは最初のデジタル通貨取引専門サービスに転向しています。

フェデリティによる最初の石が投じられたことで、多くの競合他社が競争に参入しドミノ効果が期待できるとし業界の空気が徐々に変化しつつあることは否めない事実です。

BTCの強気相場は来年早々に実現か?Bakktリリース!

ノボグラッツ氏は当初BTCの高騰について非常に楽観的な考え方を示していましたが、年末を迎え400万ドル達成の現実味が無くなったことを否定はできないようです。しかしながらBTCが強き相場であるという姿勢は崩しておらず、来年早々にスタートする新サービスにも注目が集まっています。

ニューヨーク証券取引所の親会社であるインターコンチネンタル‧エクスチェンジは、物理的に決済されたBitcoin Futures契約を提供するBakkt取引プラットフォームを立ち上げリリースまで秒読みを迎えています。

既存の仮想通貨交換とは異なり、Bakktは、連邦規制の市場とウォレットを含むグローバルなプラットフォームとエコシステム。信頼できる市場インフラストラクチャを活用することにより、デジタル資産市場のためのオープンで規制された環境を開発し、安全かつ効率的にデジタル資産を運用できることが目標です。

Bakktの安全なグローバルプラットフォームは、投資家、企業、消費者をつなぎ、デジタル資産にアクセス、取引、使用すること簡単で迅速にします。 Bakktのオープンソースで中立なプラットフォームは、適用される規制要件を満たし、デジタル資産とブロックチェーンアプリケーションの革新をサポートするように設計されているのが特徴です。

同プラットフォームは、連邦規制のある取引所を起用、大手サービスプロバイダーからの清算および保管サービスも提供しているため、機関投資家にとって非常に魅力的な提供となるでしょう。

Bakktは規制用件を満たす安全性を強調!CEOKelly Loeffler

Bakktリリースは201810月に同会社のCEOであるKelly Loeffler氏からも公式ウェブサイトにて概要が述べられています。

記事の中のコメントには「当社の特許出願中の市場モデルは、規制緩和されたデジタル資産の枠組みにおいて、金融機関が顧客にサービスを提供する機会を創りながらリスクを軽減することに重点を置いています。」として3つの強調点を挙げました。

  • BTC取引の完全な事前納付システム
  • クライアントの直接決済アクセスシステム
  • BakktICEが完全に資金を提供し、BTCの新しい独立性保証基金でデフォルトではなく、顧客の資本をリスクにさらさないためのシステム確立

代表のKelly Loeffler氏は、今回のBakktリリースや仮想通貨市場を含めて記事の最後にこうまとめています。

「デジタル資産の規制当局へのアプローチが早くなるにつれて、ダイナミックなグローバル市場で健全な市場とイノベーションをサポートするうえでのポジションが高まると我々は信じています。」

【完全版】2019年の仮想通貨市場はどうなる?今後の予想とバブル再来について2018年の仮想通貨市場はピーク時から4分の1に縮小する 2017年は空前の盛り上がりを魅せた仮想通貨市場。 そして「バブル...