dapps

dappsゲームはお金を稼げる?稼ぐ方法やメリット・デメリットを紹介

本記事では、仮想通貨を用いたdappsゲームでお金を稼ぐ為の方法や、そのメリット・デメリットなどを紹介していきます。

ブロックチェーンを用いたdappsゲームとは?


dappsゲームとは、別名「ブロックチェーンゲーム」と呼ばれており、ブロックチェーン技術を用いた分散型アプリケーション(dapps)上で構築されるゲームです。

分散型アプリケーション(dapps)とは?

分散型アプリケーションとは、別名”Decentralized Applications(dapps)”と呼ばれており、ブロックチェーン技術を用いて中央管理者を不在にし、自律的に動き続けるアプリケーションの事を指す。

分散型アプリケーション(dapps)の詳しい解説はこちら

dappsゲームの一番の特徴は、ゲーム内で仮想通貨(トークン)が流通する点にあり、ゲームのプレイヤーは仮想通貨を用いてゲーム内のキャラクターやアイテムなどを売買する事が可能です。

また、現在dappsゲームのほとんどがイーサリアムのブロックチェーン上で作成されており、イーサリアムを用いた代表的なdappsゲームには「Cryptokitties(クリプトキティーズ)」や「Etheremon(イーサエモン)」といったものがあります。

dappsゲームは稼げる?仮想通貨でお金を稼ぐ新たな手段

dappsゲームでは、ゲーム内で獲得したキャラクターやアイテムなどをイーサリアム(ETH)などの仮想通貨を使って購入したり売却したりする事ができますが、それを高額で売却させる事が出来ればお金を稼げる可能性があります。

特に上述したCryptokittiesでは、2018年9月にゲーム内の子猫が約2,000万円で売却されています。

Cryptokittiesの高額な売却履歴は「CryptoKitties Sales」と呼ばれるサイトから確認できますが、そこには上述した約2,000万円で売却された子猫をはじめ、たくさんの高額で売却された子猫のリストが表示されています。


引用:CryptoKittiesSales

このように、dappsゲーム内では大きなお金が動いており、同時に新たにお金を稼ぐ為の手段が生まれているのです。

dappsゲームでお金を稼ぐ方法

では、dappsゲームで稼ぐ為の方法を紹介していきます。

ゲーム内アセットを売却して稼ぐ

ゲーム内で手に入れたアセット(キャラクターやアイテム)は、仮想通貨建てで第三者へと売却する事が出来ますが、希少性の高いレアなゲーム内アセットを手に入れる事で、それを売却してお金を稼げる可能性は高くなります。

各ゲームによって異なりますが、国を超えてグローバルにアセットが交換されているゲームもあり、「OpenSea」と呼ばれるサイトでは様々なdappsゲームのアセット同士がイーサリアムを用いて売買出来るようになっています。


引用:OpenSea

 

ゲーム内通貨によるや報酬や配当を受け取って稼ぐ

ゲーム内アセットを売却する以外にも、ゲームによってはゲーム内で使用される独自通貨を報酬や配当として受け取り出来るものもあります。

例えば、Etheremon(イーサエモン)ではゲーム内通貨である「EMONT」が流通しており、モンスターがバトルに勝利する事でEMONTを報酬として受け取る事が出来ます。


引用:Etheremon

また、不動産投資が出来るdappsゲームETH.TOWN(イーサタウン)では、ゲーム内で用いられる独自通貨「ETIT」を保有するユーザーに対してイーサリアムが配当されます。


引用:ETH.TOWN

このように、ゲーム内通貨を用いてお金を稼ぐ事もdappsゲームでは可能なのです。

dappsゲームのデメリットやリスクは?

dappsゲームにはお金を稼げる可能性がある反面、リスクやデメリットなどもあります。

トランザクション手数料がかかる

dappsゲーム内では、ゲーム内アセットを売買する際にトランザクション手数料がかかります。

イーサリアムがベースのゲームの場合、トランザクションをする度に「GAS手数料」が都度発生する為、これがユーザーにとってのコストとなります。

ゲーム内アセットの価値が下がれば損失となる可能性も

ゲーム内アセットは価値が高まればそれを売却してお金を稼ぐ事が可能となりますが、反対に自身のゲーム内アセットの希少性が下がり、価値が目減りしてしまえば損失を被る事もあります。

また、ゲーム内アセットを他のユーザーから購入する場合は購入費用もかかるので、損をする可能性もある事に十分注意しておきましょう。

まとめ:dappsゲームは今からでもお金を稼げる?

以上がdappsゲームについてでしたが、多くの人が感じているのは「結局、先行者しか稼げないのではないか」といった事ではないでしょうか。

しかし、dappsゲームは後発でも十分にお金を稼げる可能性があります。

それぞれのゲームによって仕様は異なりますが、代表的なdappsゲームの「CryptoKitties」では、運が良ければ後発でもレアなキャラクターを生み出す事が可能です。

現在非常に賑わいを魅せているdappsゲームですが、その可能性を信じ、乗り遅れないよう是非一度トライしてみては如何でしょうか。

ABOUT ME
Kenta@フリーライター
Kenta@フリーライター
新卒で入社した大手金融機関を11ヶ月で退職し、仮想通貨・ブロックチェーンに特化したフリーライターとして活動中。現在は場所を選ばず住所不定の”Decentralized”な生活を満喫している。