ニュース・速報

みんなのビットコイン→楽天ウォレットに!3月1日から取引所のロゴも変更

「みんなのビットコイン株式会社」は2019年3月1日より、商号を「楽天ウォレット株式会社」に変更し、コーポレート・ロゴも変更したことを発表した。

商号・ロゴの変更完了に関するお知らせ

仮想通貨業界にもRakutenマークが登場

2018年10月に楽天カードの子会社となった「みんなのビットコイン株式会社」だが、2019年3月1日より「楽天ウォレット株式会社」へと商号が変更され、ロゴもRakuten Walletへと変更された。

楽天ウォレット楽天ウォレット

旧:みんなのビットコイン 新:Rakuten Wallet

楽天ウォレットは、従来の取引所サービスを3月31日付けで終了し、4月から新サービスを開始すると報告している。内容について言及はないが、Rakutenの称号がついた今、期待したいところである。

楽天ウォレットは資本金の増資も発表

また、楽天ウォレット株式会社は3月1日に、楽天カード株式会社より追加出資を受け、資本金を7億3千万円から13億8千円へと増資したことも報告した。

資本増強のお知らせ

商号の変更や、新サービスへの変更、増資について

楽天グループでの事業強化とシナジー効果を最大化し、事業のさらなる安定と拡大とともに新たな価値の提供を目指す

と報告をした。

新たな会社概要は以下になる。

会社名楽天ウォレット株式会社
英文名Rakuten Wallet, Inc.
所在地〒158-0094 東京都世田谷区玉川一丁目14番1号
代表取締役山田 達也
設立年月日2016年12月15日
資本金13億8千万円
事業内容仮想通貨の販売・交換
関連記事