キャッシュレス

【還元率まとめ】キャッシュレス決済のポイント還元率!お得アプリはこれだ!

スマホを使って便利に支払いが可能なキャッシュレス決済アプリですが、中にはお得なポイント還元率が設定されている決済アプリも存在しています。

そこで当記事では、キャッシュレス決済アプリのポイント還元率を一覧表にまとめて紹介し、それぞれのポイント還元について解説していきます。

キャッシュレス決済アプリのポイント還元率の一覧表

では、キャッシュレス決済アプリのポイント還元率を一覧表で確認してみましょう。(※ポイント還元が実施されているアプリのみを一部記載)

PayPay
  • 0.5%
    (※2019年5月9日以降は3%)
  • 第2弾100億円キャンペーンでは10〜20%
LINE Pay
  • QR/バーコード決済の場合は3.5〜5%
  • それ以外の決済の場合は0.5〜2%
メルペイ
  • 通常ポイント還元は無し
Kyash
  • 2%
楽天ペイ
  • 0.5%
au Pay
  • 0.5%
  • au スマートパスプレミアム会員の場合は1.5%
d払い
  • ネットでの利用で1%
  • 実店舗での利用で0.5%

では、これらを順に詳しく見ていきます。

PayPay(ペイペイ)の還元率

引用:PayPay

PayPayのポイント還元率は支払い金額の0.5%に設定されていますが、現在開催されている「第2弾100億円キャンペーン」では、各決済方法に応じて最大20%のPayPay残高が還元されます。

なお、2019年5月9日以降は通常の還元率が大幅に改善され、そのポイント還元率は常時0.5%から3%までアップする予定となっています。

スマホ決済アプリPayPay(ペイペイ)の使い方やチャージ方法、評判を徹底解説!本記事では、今話題のスマホ決済アプリ「PayPay(ペイペイ)」のお得なキャンペーンについてや使い方、チャージ方法、使えるお店などを網羅...

PayPayの公式サイトはこちら!

LINE Pay(ラインペイ)の還元率

引用:LINE Pay

LINE Payでは、コード決済を行う事で最大5%のポイント還元を受けられます。

引用:LINE Pay公式ブログ

上記のように、LINE Payでは「マイカラー基本ポイント」と呼ばれるプログラムによってポイントの還元率が決まります。

なお、マイカラーは月々の利用状況によって決まるのですが、その詳細は以下の通りです。

《グリーン》決済金額 : 10万円/月
《ブルー》決済金額 : 5万円~9万9,999円/月
《レッド》決済金額 : 1万円~4万9,999円/月
《ホワイト》決済金額 : 0円~9,999円/月

引用:LINE Pay公式ブログ

最大5%の還元を受けようと思うと毎月10万円の決済が必要なので少しハードルが高めですが、最低でも3.5%の還元率は維持できると考えればかなりの高還元だと言えるでしょう。

LINE Payとは?お得なポイント還元やキャンペーンについて解説私達が日常的に利用しているLINEを使って、スマホ決済や友人間での送金などを行う事が可能なのがLINE Pay(ラインペイ)です。そこで、当記事ではLINE Payのメリットや使い方、そして使えるお店やお得なキャンペーン情報までを徹底的に解説していきます。...

LINE Payの公式サイトはこちら!

メルペイの還元率

引用:メルペイ

メルペイは現状通常の決済時に付与されるようなポイント還元はありませんが、随時お得なポイント還元キャンペーンやクーポンが配布されています。

また、メルカリの売上金がそのまま利用できることがメルペイの最大のメリットと言えるでしょう。

メルペイ
メルペイ(merpay)の使い方や使える店を解説!メルカリの売上を店舗で!メルペイとはフリマアプリ「メルカリ」からリリースされ、iDとしてタッチ決済ができるスマホ決済サービスの一つです。既存のスマホ決済...

メルペイの公式サイトはこちら!

Kyash(キャッシュ)の還元率

引用:Kyash

Kyashでは「リアルカード」と「バーチャルカード」の2種類が存在していますが、いずれも利用金額に対して一律2%が還元されます。

さらに、Kyashは他のキャッシュレス決済アプリのチャージに利用することでポイントの二重取りができるといったメリットもあります。

なお、Kyashで2%の還元を受けるのに決済金額などの条件なども特に無いので、安定的に高い還元率を維持していきたい方にはおすすめです!

【2%還元】Kyash(キャッシュ)の使い方やメリット・デメリットについて解説現在スマホで便利に決済ができる「キャッシュレス決済」が主流となりつつありますが、個人間の送金や割り勘を銀行口座の介在無しで行えるのが「Kyash(キャッシュ)」と呼ばれる送金アプリです。そこで当記事では、Kyashの特徴やメリット・デメリットを紹介し、最後に登録方法や使い方なども解説していきます。...

Kyashの公式サイトはこちら!

楽天ペイの還元率

引用:楽天ペイ

楽天ペイでは200円の支払いにつき1ポイント(楽天スーパーポイント)が還元されるので、その還元率は0.5%となります。

しかし、楽天ペイは楽天カードをその支払い方法に選択すればポイントを二重取りする事が可能なので、合計で1.5%のポイント還元を受ける事も可能です。

なので、楽天カードをお持ちの方には特におすすめの決済アプリだと言えるでしょう。

楽天ペイとは?使い方や特徴、使えるお店からキャンペーンまでを徹底解説今や当たり前となりつつあるキャッシュレス決済アプリですが、その中でも多く支持を集めているのが楽天グループの提供する楽天ペイ。当記事では、楽天ペイの概要やメリット・デメリットを紹介し、最後に楽天ペイの使い方についても解説していきます。...

楽天ペイの公式サイトはこちら!

au Payの還元率

引用:au PAY

au Payは決済毎に0.5%のau WALLETが還元されますが、月額499円のauスマートパスプレミアム会員であればその還元率が1.5%となります。

さらに、今なら食べログ掲載の対象店舗でau Payを使って決済すれば5%のau WALLETポイントが還元されるキャンペーンも実施されています。(※2019年7月31日まで)

引用:食べログ

なので、auスマートパスプレミアム会員の方や、au WALLETポイントを貯めて行きたいという方は、au Payも是非活用してみてください。

auPAYとは?使い方やポイント還元率、お得なキャンペーンまでを徹底解説当記事では、au Payのメリットや使い方、そしてお得なキャンペーンまでを解説していきます。このau Payはauユーザーにとってメリットが盛りだくさんのキャッシュレス決済アプリなので、是非最後まで読み進めてみてください。...

au Payの公式サイトはこちら!

d払いの還元率

引用:d払い

d払いのポイント還元率はネットでの利用で1%、実店舗での利用で0.5%となっています。

d払いはAmazonで決済に利用することができるので、Amazonのヘビーユーザーの方は、d払いを利用すれば常時1%のポイント還元を受けることが可能です。

d払いの公式サイトはこちら!

キャッシュレス決済アプリの還元率まとめ

以上がキャッシュレス決済アプリの還元率についてでしたが、中でも高い還元率を誇るのが最大5%のポイントが付与されるLINE Payでしょう。

また、今後はPayPayも常時3%の還元率に変更される予定であり、メルペイも今なら出血大サービスのキャンペーンが開催されています。

最新の情報をキャッチしつつ、自身にとって最もお得となる決済方法を選んでみてください。

ABOUT ME
Kenta Fujii
Kenta Fujii
新卒で入社した大手金融機関では、主に広告の運用やマーケティングに従事。その後は11ヶ月で退職し、金融・フィンテック分野に特化したフリーライターとして活動中。
関連記事