フィンテック

N26 Bankのメリットや口座開設について紹介【ドイツのスマートバンク】

当記事では、ドイツ発のスマートバンク「N26 Bank」の概要やメリットについて解説していきます。

今後欧州で銀行口座を開設し、現地でキャッシュレス決済を行なっていきたいと考える方は、是非参考にしてみてください。

ヨーロッパで銀行口座を開設できるN26 Bankとは?

引用:N26

N26 Bankとは、2013年にドイツのベルリンで誕生したオンラインバンキングサービスであり、ヨーロッパのスマートバンクとして急激にサービス展開を広めています。

このN26は、維持手数料が無料で審査不要のデビットカードも発行する事が可能なので、ヨーロッパに滞在する方にとっておすすめの銀行だと言えます。

N26の公式サイトはこちら!

N26 Bankは日本人でも口座開設できる?

N26は、以下のいずれかの国に住所を有する方が対象とされています。※2019年5月現在

  • ドイツ
  • オーストリア
  • アイルランド
  • フランス
  • スペイン
  • イタリア
  • オランダ
  • ベルギー
  • ポルトガル
  • フィンランド
  • ルクセンブルク
  • スロベニア
  • エストニア
  • ギリシャ
  • スロバキア
  • イギリス
  • ポーランド
  • スウェーデン
  • デンマーク
  • ノルウェー
  • アイスランド
  • リヒテンシュタイン

参考:N26 Support

なお、N26では滞在VISAや上記各国での住民登録などの証明が必要ないとされているので、日本からでも該当する住所の記載さえできれば口座開設する事が可能とされています。

その審査通過のハードルは、他の欧州圏内の銀行よりも低くなっており、ドイツ語だけでなく英語にも対応しているので安心です。

N26 Bankのメリット

では、N26 Bankのメリットを確認していきます。

  1. 無料でデビットカードを発行できる
  2. ApplePayやGooglePayにも対応している
  3. 安価なコストで海外送金も可能

無料でデビットカードが発行される

引用:N26

N26の銀行口座を開設すると、審査不要かつ無料で利用ができるデビットカードも使えるようになります。

カードのブランドは「MasterCard」となっており、そのデザインには透明のものもあるそうです。

特に海外でカード決済をする際は、盗難等にも気を配る必要がありますが、クレジットカードではなく、残高分しか利用できないデビットカードを利用しておけば、万が一の事が起こっても安心です。

ApplePayやGooglePayにも対応

引用:N26

N26のデビットカードは、なんとApplePayやGooglePayにも対応させる事が可能です。

なので、海外でもカードを所有せずにスマホ一台で決済する事ができるようになります。

ApplePayのメリットや使い方、対応カードを解説【Suicaとも連携可能】当記事では、Apple Payのメリットや使えるお店、使い方までを解説していきます。今後自身のiPhoneやApple Watchでキャッシュレス決済を行いたいと考えている人は、是非参考にしてみてください。...

割安なコストで海外送金が可能

引用:N26

N26は、オンラインで海外送金サービスを手掛けている「TransfarWise」と提携しており、19種類の外貨へ国際送金を行う事が可能です。

なお、N26の国際送金は通常の銀行を使うよりも手数料が安く、最大で大手銀行の6倍安くなるとされています。

N26 Bankの口座開設手順

N26の口座開設を行う手順ですが、大まかに以下の3ステップで済ませられます。

  1. N26の公式サイト、またはアプリから銀行口座開設の申し込みを申請
  2. アプリやPCを通したビデオチャット、またはドイツの郵便局でID確認
  3. 銀行口座のアカウントをスマホアプリ内で連携して完了

N26は支店を要しないネット専用銀行なので、口座開設の申請は公式サイトからスマホでも可能です。

ビデオチャットでID確認を行う

なお、本人確認(ID確認)の際は対話形式によるビデオチャットで完了させる事も可能です。

なので、ID確認の際は自身のパスポートを用意しておいてください。

ビデオチャットではオペレーター(英語・ドイツ語)の指示に従ってパスポートを提示し、本人確認を完了させましょう。

カードが到着するまでの期間は?

N26のサポートページによると、口座開設後、カードが指定の住所へ郵送される期間は10日程だとされています。

なお、速達便も利用できるようですが、その場合は25ユーロがかかるとされているので、もしも大至急カードが必要になるような場面があれば、速達便を依頼するのも良いでしょう。

※参考:N26 Support

カードを有効化して利用可能にする

カードを受け取ると、自身のアカウント情報をスマートフォン上のアプリ内で連携させましょう。

アカウントをアプリと連携させなければ、カードが手元に届いてもそれを使う事ができません。

また、実際に届くカードには10桁のトークン番号が記載されているようなので、何か問い合わせ事項があった際には、このトークン番号を伝えるようにしましょう。

※参考:N26 Support

N26 Bankのまとめ

  • N26 Bankは維持手数料無料のスマートバンクであり、審査不要でデビットカードを発行する事が可能
  • N26は該当する20ヶ国以上の国のいずれかで住所を有していれば日本人でも口座開設が可能
  • 口座開設時はビデオチャットでID確認を行う事が可能

以上、N26は海外からでも口座開設がしやすく、ヨーロッパへ長期滞在する際には必須の銀行口座となっています。

また、N26はApplePayなどのキャッシュレス決済サービスにも対応しているので、海外で物理的なカードを持ち歩く事に抵抗がある方にもおすすめです。

N26の公式サイトはこちら!

ABOUT ME
Kenta Fujii
Kenta Fujii
新卒で入社した大手金融機関では、主に広告の運用やマーケティングに従事。その後は11ヶ月で退職し、金融・フィンテック分野に特化したフリーライターとして活動中。
関連記事