仮想通貨

仮想通貨ノアコイン(NOAH)は購入すべきか。上場の最新情報に迫る

日本を騒がせる仮想通貨ノアコイン

仮想通貨元年とも呼ばれた2017年が過ぎて、2018年は仮想通貨がいっそう躍進する年になりそうです。

というのも、日本を含む世界中の巨大金融機関が仮想通貨のブロックチェーン技術を基幹システムに採用すると発表しており、その流れに伴って仮想通貨自体の価格も上昇すると考えられているからです。

仮想通貨にとっては成長材料となるこのようなニュースが報じられるなか、ビットコイン(Bitcoin)やイーサリアム(Ethereum)などの有名仮想通貨以外の比較的マイナーな仮想通貨にも人気の兆しが見え始めています。

このような流れのなか、ノアコイン(NOAH)なる仮想通貨が巷で話題を呼んでいます。

しかし、ノアコインに関心が集まっているとはいえ、実際にノアコインを購入すべきかどうかは迷ってしまうという方が多いはずです。ノアコインは時に「怪しい」との評価を受けることもあり、購入にあたっては慎重にならざるを得ません。

そこで、この記事は仮想通貨ノアコインにフォーカスし、ノアコインが今後どのような針路を辿るのか、様々な切り口から検証してみます。

ノアコインの評判は「怪しい」が多いが、本当に怪しいのか

冒頭にも述べたように、仮想通貨であるノアコインに対しては「怪しい」という評判が寄せられているのは事実です。

このような評価を受けた仮想通貨はノアコイン以外にも複数あり、実際に被害に遭ってしまった方も多くいらっしゃいます。

仮想通貨は中央集権体制に対置する存在として現在脚光を浴びていますが、一方で誰でも自由に構築できるデジタル通貨でもあるため、詐欺グループの温床となっている悪名高い仮想通貨が存在している事実もあります。

仮想通貨を購入するにあたっては、特にそれが有名ではないマイナーな仮想通貨であればあるほど、真価を見極める必要がでてくるのです。ノアコインについても同様で、ノアコインが「怪しい」かどうかは個人個人が主体的に検証しなければなりません。

そもそもノアコインとはどのような仮想通貨なのか

ノアコインの購入を考えるなら、ノアコインについて多少の理解は不可欠です。

仮想通貨にはそれぞれの目的があり、多くの場合で個々の仮想通貨はそれぞれ固有の社会的意義を持ちます。

では、ノアコインとはどのような仮想通貨なのでしょうか。ノアコインを社会と結びつける鍵となるキーワードは、「フィリピン」です。

実は、このノアコイン、フィリピンで関心の高い仮想通貨とされており、フィリピンの経済成長に伴って価値を上げているらしいのです。

英語が公用語の国であるフィリピンは経済成長の著しい国の一つであり、国民の平均年齢が23歳というから驚きです。日本のような先進国と異なり、生産年齢人口が莫大なため、このままフィリピンが経済成長を続ければノアコインもそれに連動していくとする見方があります。

なぜノアコインに嫌疑がかけられるのか

フィリピンという国際的にもしっかりとした地位のある国家が推進しているノアコインですが、それではなぜ、ノアコインは「怪しい」などのネガティブな評価を受けるのでしょうか。

仮想通貨については様々な詐欺を画策するグループが世界中に複数存在しており、ノアコインがそれの標的とならないとも言い切れませんが、それがノアコインの悪評を呼んだ原因ではありません。

ノアコインに嫌疑がかけられるのは、フィリピンとの関係そのものが疑われているからに他なりません。

実のところ、フィリピン大使館がノアコインとフィリピンとは「無関係」であると公式に宣言しており、この宣言を機に、それまでフィリピンとの関係を基礎に取引されてきたノアコインを取り巻く環境が一変したのです。

現状ではこれを覆す情報はなく、フィリピンという国家自体とノアコインとの関係性については、否定すべきとの考え方のほうがどうやら正しいようです。

ノアコインを購入する方法とは

しかしながら、ノアコイン自体が詐欺コインであるというわけでもありません。フィリピンとの関係性が存在しないにしても、それが仮想通貨としての潜在性を否定するわけではありません。

ノアコインが仮想通貨として独立して成長していく可能性もいまだ十分に残されており、ノアコインを購入するという選択も現状では間違いであると断定することはできません。

そこで、以下ではノアコインを購入してみようとお考えの方のために、ノアコインの購入方法を説明します。

①仮想通貨取引所でビットコインを購入


ノアコインを購入するにあたっては、ビットコインを保有していなければなりません。

20183月現在、ノアコインを日本円で直接購入することはできず、ノアコインを購入するには、その代替通貨としてあらかじめビットコインを用意しておかなければなりません。

これはICO段階にある仮想通貨では珍しいことではなく、特別このプロセスに疑義をかける必要はないのでご安心ください。

ビットコインの買い方とやり方とは。3つの取引所を例に解説ビットコインの買い方と売り方「ビットコインを買うのって難しそう」こんなイメージを持たれている人も多いのではないでしょうか。 そ...

②購入したビットコインをウォレットに送金


ノアコイン購入にあたってビットコインを用意したら、交換する予定のビットコインは可能な限りハードウェアウォレットなどの安全性の高い仮想通貨ウォレットに保管しておくようにしましょう。

アカウントを所有している取引所のウォレットに保管するのではなく、セキュリティ性の高いハードウェアウォレットに保管することで、ハッキングなどの被害に遭う可能性を最小限に抑えることができます。

ビットコインにおすすめの4つのウォレットとは?【初心者必見】ビットコインとウォレット新しい投資の対象として、注目を浴びているのが仮想通貨です。仮想通貨を知らない人でも「ビットコイン」という...

③ノアコインのサイトにアカウントを登録


ノアコインと互換するビットコインを用意したら、いよいよノアコイン購入のプロセスに移ります。

ノアコインを購入するには、まずノアコインの公式サイト(http://noahfoundation.jp/)でアカウントを作成します。

アカウントの作成方法も、他の仮想通貨ICOとほとんど変わらないため、これまでICOに参加したことのある方は、何不自由なく短時間でアカウント登録を済ませられるでしょう。

④ノアコインのサイトからビットコインを使ってノアコインを購入


ノアコインを購入するステップの最後は、ノアコインのサイトでビットコインを使ってノアコインを購入することです。

ノアコインのマイページにビットコインを送金し、受信したビットコインを使ってノアコインを購入します。このやり方も、やはり他の仮想通貨ICOと同じです。

ノアコインのプレセール(ICO)について

ここまでにも述べているように、ノアコインの購入は、仮想通貨取引所ではなくノアコインの公式サイトから行う必要があります。

ノアコインは20183月現在では仮想通貨取引所に上場しておらず、購入するにはICOに参加する必要があります。

ICOとは、仮想通貨が取引所に上場する以前に仮想通貨自体の技術整備などを行うための資金調達プレセールのことで、仮想通貨は一般にこのICOを経て世界中の取引所に上場しています。

ただし、ノアコインについては、プレセール(ICO)の段階でスケジュールに調整が入ったりした経緯もあったものの、4回予定されていたプレセール(ICO)は既に終了しています。

そのため、今後ノアコインのプレセール(ICO)に参加することはできず、ノアコインを手に入れるためには、ノアコインの取引所への上場を待って、他の有名仮想通貨と同じように仮想通貨取引所で購入するという手順を踏むことになります。

ノアコインは2018年に上場するとの情報が

「怪しい」との指摘を受けたりもしたノアコインですが、仮想通貨としての一定の地位を築き始めていることにはどうやら間違いはなさそうです。

というのも、2018310日には、ノアコインは公式サイトで、イギリスの仮想通貨取引所の「HitBTC」に上場することを発表しているからです。

公式サイトが「HitBTC」という特定の取引所の名前を挙げていることから、ノアコインが仮想通貨として取引所で取引できる日は近そうです。

ノアコインが「HitBTC」で上場した暁には、「HitBTC」におけるノアコインの取引価格が大きく変動すると思われます。ノアコインに興味をお持ちの方は、前もって「HitBTC」にアカウントを作成しておくことをおすすめします。

HitBTC公式サイト:https://hitbtc.com/

HitBTCの評判は?事前に知っておくべき特徴と基本的な使い方HitBTCは世界9位の出来高を誇る取引所出典:https://hitbtc.com/HitBTC(ヒットビーティーシー...

ノアコインの真価を見極める最新情報とは

ノアコインが上場すると分かっていても、実際にノアコインを購入するかどうかは決めかねているという方がほとんどなのではないでしょうか。

500億円以上ものネム(NEM)が盗まれたコインチェックの事件しかり、仮想通貨の安全性が確実に確保されているとは到底言えない現状のなか、マイナーなコインに手を出すのは気が引けるというものです。

仮想通貨の真価を見極めるのは容易ではありません。しかしながら、値上がりによる差益の獲得を狙うのであれば、そうも言ってられません。

そこで、ノアコインも含む仮想通貨の真価を見極め、将来性を見抜くための有益な最新情報の入手方法を以下に列挙してみました。

◆公式サイトおよび取扱い予定の取引所のホームページを参考にする。
◆ブログ記事等ではなくブルームバーグ等の権威あるニュースサイトの情報を参考にする。
◆ホワイトペーパーに記載してある情報を参考にする。

ノアコインはこれからのコイン

以上、この記事では、ビットコインやイーサリアムなどの有名仮想通貨に続いてマイナーな仮想通貨にも人気の兆しが見え始めている現況を受けて、数ある仮想通貨のなかでも大きな話題を集めているノアコインを特集しました。

記事の中でも述べたように、ノアコインはしばらく「いわくつき」の存在であったため、アルトコインとして人気の高いリップル(Ripple)やネムとは一線を画したものとして認識されていたのは間違いありません。

その一方、イギリスの仮想通貨取引所「HitBTC」への上場が公式発表されているなど、2018年以降はノアコインを取り巻く環境が好転していくとする見方もあります。

もちろん、仮想通貨取引はすべて自己責任で行わなければならないため、ノアコインの将来を積極的にみるにせよ、その判断はすべて皆さんに委ねられています。

この点では今や世界中が一目置くビットコインも、かつてはキワモノ扱いされていた時期があるのは周知の事実です。ノアコインについても、焦ってネガティブな評価を下すのではなく、あくまで今後の動向を注視していく姿勢が大事です。

関連記事