仮想通貨

仮想通貨XPコインの人気が上昇中。今後の将来性を探る

密かに話題を呼ぶ仮想通貨XP

出典:https://www.xpcoin.io/

ビットコイン(Bitcoin)をはじめとする仮想通貨に投資をする人が増加しています。

最近では、ビットコインやイーサリアム(Ethereum)といった有名コインだけでなく、アルトコインの中でも更に無名な、いわゆる「草コイン」に目を付ける人も出てきています。

このような現状のなか、「XP」という仮想通貨が密かな話題を呼んでいます。しかし、草コインに投資をするとなると、比較的情報が少ないという性質上、発信されている情報の見極めが最重要です。

そこで、この記事では、アルトコインの中でも草コインに興味・関心を持ち始めている方のために、巷で話題の草コイン・XPにフォーカスします。

仮想通貨XPの特徴とは

出典:https://www.xpcoin.io/about-xp/

仮想通貨を購入するならば、その仮想通貨について個別の特徴をおさえておくことを強くおすすめします。

会社の株式や国家の法定通貨とは異なり、仮想通貨は、そのほとんどが個別の理念を持っています。

これはXPも同様で、中央集権制に対置する仮想通貨には社会的な意義が不可欠であり、それがなくては市民社会には浸透しません。

以下に仮想通貨XPの特徴を3つのポイントにまとめたので、XPに関心のある方は購入にあたって是非ご覧になさってください。

①「経験値」という定義

まず、仮想通貨XPは、正式名は「Experience Points」であり、日本語では「経験値」を意味します。

仮想通貨が経験値を意味すると言われると、どうも怪しい代物なのではないかと疑義を抱く方もいらっしゃるでしょうが、XPについては定義付けが明確であるため、この点の心配は不要です。

詳しくは次に述べますが、XPの基本的な仕組みは「特定の分野で努力をしたと認められた場合に付与される」というものであり、ゲームでいう経験値と仕組みはほとんど変わりません。

もちろん、この記事で紹介しているように、特定の分野で努力する以外に、ビットコインなどを媒介通貨として一般的な手段によってXPを購入することも可能です。

4分野との密接な関連

仮想通貨XPは特定の分野で努力をしたと認められれば付与されると述べましたが、その特定の分野というのは、ビデオゲーム、学校教育、スポーツ、そして平和会議の4つです。

XP2018年現在ではあくまで草コインの一種でしかないため、これら4分野での認知度は高いとは言えません。

しかし、多くの仮想通貨ICOが社会的な意義を主張するように、XPもまた、これら4分野と相互に関連して成長していくロードマップを描いています。

ビデオゲームとの関連が強いXPですが、ゲームにより経験値を稼いでいくことで、それが学校教育やスポーツ、あるいは平和会議に繋がっていくというベクトルは非常に魅力的です。

③コミュニティの存在

XPについて、特に言及されるのが、仮想通貨ファンによるコミュニティ「Discord」の存在です。

この記事では後ほど詳しく取り上げますが、このコミュニティではXPが無料配布されることがあり、非常に大きな盛り上がりを見せます。

堀江貴文氏やイケダハヤト氏など、仮想通貨についての発言が注目される有名人の存在もあって、Discordは数ある仮想通貨コミュニティの中でも、極めてアクティブなコミュニティの一つと言えます。

仮想通貨XPの現在価格

仮想通貨を購入するならば、事前にチャートの価格を調べておくのが普通です。

ビットコインを例にすると、ビットコインは今や1単位あたりで100万円近くもする高額な金融商品であり、それを知らないまま購入しようとするのはおすすめできません。

仮想通貨XPについても、現在価格を含め価格の推移を以下で確認しておきましょう。

日付

価格(日本円換算)

2017129

¥0.0013

20171216

¥0.0592

20171220

¥0.0303

201815

¥0.5894

201822

¥0.0398

2018210

¥0.1011

2018319

¥0.0267


XPの価格推移を見ると、2017年は徐々に価格を上げ、年末には凄まじい値上がりを見せたことが分かります。

しかし、その後は大幅に値下がりし、20183月半ばは日本円にして0.20.5円台を推移しています。
XP
の価格推移を見ると、2017年は徐々に価格を上げ、年末には凄まじい値上がりを見せたことが分かります。

なお、XPの価格推移はこちらのサイト(https://www.coingecko.com/ja/%E7%9B%B8%E5%A0%B4%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%88/xp/jpy)でチャートによって確認することができます。

仮想通貨XPの購入方法をチェック

ところで、仮想通貨XPを購入するにはどうすれば良いのでしょうか。

仮想通貨XPは、日本でよく知られているビットフライヤー(bitFlyer)やザイフ(Zaif)などの仮想通貨取引所では購入することができないだけでなく、日本円による購入が不可能です。

仮想通貨XPを購入するには、特定のステップを踏まなければならず、XPを手に入れたい方は購入方法を事前にしっかりと確認しておく必要があります。

そこで、以下、仮想通貨XPの購入方法を3つのステップで説明します。

①:CoinExchangeの口座開設

  仮想通貨XPを購入するには、仮想通貨取引所としてCoinExchange(コインエクスチェンジ)を選択する必要があります。

まずは、こちらの URLhttps://www.coinexchange.io/)から、CoinExchangeに口座を開設し、アカウントを取得しましょう。

CoinExchangeは日本人がCEOを務める仮想通貨取引所で、ビットフライヤーやザイフと比較すると知名度の点では劣るものの、セキュリティ対策も万全であり、安心して仮想通貨取引ができます。

②:ビットコインの購入もしくは送金

  CoinExchangeに口座を開設したら、XPを購入するための代替通貨としてビットコインを用意します。

CoinExchangeでビットコインを購入するか、もしくはビットフライヤーやザイフあるいは仮想通貨ウォレットなどからビットコインをCoinExchangeのアカウントに送金しましょう。

CoinExchangeにビットコインを送金するには、「Actions」のタブをクリックし、「Deposit BTC」を選択します。

すると、送金アドレスが表示されるので、このアドレス宛にビットコインを保有している取引所のウォレットなどからビットコインを送金しましょう。

③:「XP/BTC」ペアを選択してトレードする

  CoinExchangeにビットコインを送金できたら、いよいよXPを購入できます。

XP/BTC」ペアを選択すると、「Buy XP」と書かれた右側に1XPあたりのビットコインの価格が表示されます。

Amount」に購入したいXPの数量を入力すると、それに必要なビットコインの価格がその下の「Total」に表示され、手数料等を付加した金額が「Net Total」に表示されます。

仮想通貨XPはバイナンスに上場するか

仮想通貨XPは、中国の仮想通貨取引所であり世界的な規模を誇るBINANCE(バイナンス)に上場するのではないか、との噂が立っています。

下のパラグラフでも述べるように、取引所への新規の上場は、その仮想通貨の価格を大幅に上昇させる要因となり得るため、噂が流れるだけでも相場が変動することもあるほどです。

加えて、XPの場合、新規の上場先として挙げられているのが世界的な影響力を誇るバイナンスであるため、期待が高まっています。

しかし、20183月現在では、バイナンスへの上場は決定しておらず、いまだ噂止まりです。

もちろんバイナンスは数多くの銘柄を扱う取引所であるため、XPが上場しても不思議ではありません。XPの今後を見守りましょう。

仮想通貨XPの「コミュニティ」とは

想通貨XPのことを調べていくと、「コミュニティ」というものが存在していることを知ることになります。

人気の高い仮想通貨においては、時にこのようなコミュニティが存在しており、XP以外だとネム(NEM)のコミュニティがよく知られています。

XPのコミュニティ名は「Discord」であり、コミュニティに参加することで、XP関連のいくつかの得点が得られます。

Discordで開催される「祭り」とは

出典:https://discordapp.com/

Discordに参加したい方は、こちらのURLhttps://discordapp.com/)からコミュニティに参加しましょう。

特典として有名なのは、Discordで時折開催される「rain(レイン)」というイベントであり、条件を満たしていれば、参加しているだけでXPを無償で受け取ることができるというものです。

そのため、rainは「rain祭り」や「ばら撒きイベント」とも形容されており、熱狂的なXPファンを生む要因の一つとなっています。

XPに対しては、堀江貴文氏も関心を示しているようで、堀江氏がコミュニティに登場したときは一時サーバーがダウンするほどの混雑が見られました。

注目度の高いrainで仮想通貨XPを獲得したい方は、コミュニティの発信する情報をこまめにチェックするようにしましょう。

仮想通貨XPに将来性はあるか

想通貨XPは、草コインとしては世界的にも相当な普及度を誇り、時価総額でも有名仮想通貨をおさえて100位台にランクインするなど、今後が期待されるコインであることに間違いはありません。

そうなると、今後XPの将来性はどうなのかと気になる方は多いはずです。

ブロックチェーン技術への信頼の高まりもあって、2018年以降仮想通貨が世界的に普及していく見方はほぼ間違いないといっていいでしょう。

しかしながら、2018年早々の大幅な値下がりを思い返せば明らかなように、個別の仮想通貨について時価総額やチャートの推移を予測するのは極めて困難です。

XPの将来性を左右する3要素とは

そうなると、仮想通貨XPについても、今後の将来性を見抜くのはなかなか難しいということになります。

しかし、投資をする側からしてみれば、将来性をまったく考えずに投資して資産を失うわけにもいかず、最低限の希望的観測は投資にあたっての必要条件です。

そこで、以下に、仮想通貨XPが値上がりをする際にその要因となり得る要素を列挙します。XPへの投資を積極的にお考えの方は、参考になさってください。

・技術的なアップデート(またはアップデートの実装)
・仮想通貨取引所への新規上場
・堀江氏など有名人によるポジティブニュース発信

仮想通貨XPについてのまとめ

この記事では、昨今密かに話題を呼んでいる仮想通貨XPを特集しました。

冒頭にも述べたように、ビットコインやイーサリアムなどの有名コインこそ一定の地位を確立しつつあるものの、無名のアルトコインや草コインに対する疑義は拭いきれません。

草コインに投資するのであれば、言うまでもなく、それに関する情報を精査して見極めなければなりません。

この記事では、仮想通貨XPを紹介しましたが、XPに投資するにしても、「仮想通貨への投資は自己責任」ということを理解しておかなければなりません。

記事を参考にしつつ、主体的に積極的な情報収集を行っていきましょう。

関連記事