草コイン

草コインのおすすめ取引所5選。2018年は草コインにも注目

2018年の草コインの動向

仮想通貨元年とも呼ばれた2017年が過ぎ、2018年は仮想通貨がいっそう世界に浸透する1年になりそうです。

一方、このような動向のなかでも、仮想通貨をあくまで「投資対象」と見る立場では、アルトコインならぬ「草コイン」への関心が高まりつつあります。

かつては詐欺扱いされていたビットコイン(Bitcoin)も今や一定の地位を得たとする見解が世界的に有力であり、その流れに伴って将来の爆発的な値上がりが期待できる無名の仮想通貨、つまり草コインに投資しておこうというわけです。

ただし、ビットフライヤー(bitFlyer)やザイフ(Zaif)では草コインを購入することはできないため、草コイン用の取引所に口座を開設しておく必要があります。

そこで、この記事では草コインを扱う取引所の中から、安全性などを考慮しておすすめできる取引所を国内外から紹介します。

草コインを扱う国内外取引所おすすめ5

この記事では、草コインを購入できる取引所を国内外から5つおすすめします。

紹介にあたって一点だけ注意を喚起しておくとすれば、以下に紹介する草コインの取引所とは別にビットコイン(Bitcoin)など有名仮想通貨を買えるビットフライヤーなどで口座を開設しておく方が良いということです。

草コインの購入は日本円ではなくビットコインで行うことが多いため、あらかじめビットフライヤーなどでビットコインを持っていればそれを送金すれば良く、草コインの購入がスムーズに行えます。

また、ビットコインなど有名仮想通貨を一元的に管理できるため、管理の手間も省けます。

草コインを扱う日本の取引所

記事では、草コインを扱う国内外の取引所計5つおすすめしますが、まずは日本の取引所を1つおすすめします。

ビットコインやイーサリアム(Ethereum)に代表される仮想通貨は今や数千種類もあると言われますが、その一方で、仮想通貨を多種多様に購入できる取引所の数は日本では限られています。

草コインを扱っていたとしても、その種類が極めて少なかったり、あるいは安全性や信頼性に欠ける取引所がほとんどです。

現在のところ、草コイン購入の安全性が担保されている日本の取引所は非常に少ないと言わざるを得ません。

CoinExchange(コインエクスチェンジ

出典:https://www.coinexchange.io/

草コインを取引できる日本の取引所として唯一おすすめなのが、「CoinExchange(コインエクスチェンジ )」です。CoinExchangeで草コインを購入したい方は、上記のURLから口座を開設しましょう。

①CoinExchangeの取り扱い仮想通貨と草コイン


CoinExchangeは、ビットコインをはじめとする有名仮想通貨だけでなく、非常に多くのアルトコインや草コインを扱っており、取り扱い数は実に約400種類にも上ります。

以下には、CoinExchangeの数多くの取り扱い仮想通貨の中から、例として10種類を紹介します。

Bitcoin
Ethereum
Litecoin
Ethereum Classic
Zcash
Dogecoin
XP
Lunacoin
Ethereum Gold
XYZcoin

②CoinExchangeを選ぶメリット


CoinExchangeのメリットとして第一に挙げたいのは、ビジネス界で実績のある日本人のCEOが指揮を執っていて、数ある取引所の中でも信頼できる点です。

日本の取引所としては取り扱い種類の多さは群を抜いています。また、CoinExchangeは高いセキュリティ性を誇っており、安心して仮想通貨取引ができます。

草コインを扱う海外の取引所

コインを扱う仮想通貨取引所が日本では限られている一方、海外には草コインを扱う取引所が数多くあります。

しかも、取り扱い仮想通貨の種類数が数百種あるところもあるというから驚きます。しかし、取り扱い種類の多さに踊らされてはいけません。

大事な金融資産を増やすために仮想通貨に投資をしても、取引所に騙されたり何らかの問題があったりしては、せっかく投資した資金も無に帰すだけです。

そこで、以下に紹介する取引所は、海外の取引所の中でも有名どころを厳選しました。以下を参考にしつつ、よく検討した上で口座を開設しましょう。

BINANCE(バイナンス)

出典:https://www.binance.com/


草コインを取引できる海外の取引所としておすすめできるのが、「BINANCE(バイナンス)」です。BINANCEで草コインを購入したい方は、上記のURLから口座を開設しましょう。

①BINANCEの取り扱い仮想通貨と草コイン


BINANCEは、アルトコインに関心のある日本の投資家の間では非常に有名な中国発の取引所であり、草コインについても数多くの取り扱いがあります。

以下、BINANCEの取り扱い仮想通貨の中から、例として10種類を紹介します。

Bitcoin
Ethereum
Bitcoin Cash
Dash
Enigma
Lisk
MIOTA
Monaco
Neblio
Steem

②BINANCEを選ぶメリット


BINANCEのメリットは、中国人運営による海外取引所でありながら、日本での知名度が比較的高い点です。

最近こそ海外の仮想通貨取引所にも目が向けられるようになりましたが、BINANCEは従前より日本での知名度が高く、日本人ユーザーのアカウントが多く、インターネットで情報が得やすい点が魅力的です。

Binance(バイナンス)取引所の特徴や登録方法。閉鎖リスクはあるのか?Binanceという仮想通貨取引所をご存知ですか?引用:https://www.binance.com/日本ではbi...

HitBTC(ヒットビーティーシー)

出典:https://hitbtc.com/

次に、海外では非常に有名な「HitBTC(ヒットビーティーシー)」も草コインの購入にはおすすめです。HitBTCで草コインを購入したい方は、、上記のURLから口座を開設しましょう。

①HitBTCの取り扱い仮想通貨と草コイン


HitBTCはイギリスに拠点を置く仮想通貨取引所であり、取引所業者としては長い歴史を持つため、信頼度の高い取引所の一つとして認識されています。

以下、HitBTCの取り扱い仮想通貨の中から、例として10種類を紹介します。

Bitcoin
Ethereum
Bitcoin Cash
Bitcoin Gold
Monero
Tether
Zcash
AdEx
NEO
Verge

②HitBTCを選ぶメリット


HitBTCを選ぶメリットは、上に述べたようにイギリスで実績のある取引所であるという点に加えて、取引手数料が0.1%と非常に安い点が挙げられます。

HitBTCの評判は?事前に知っておくべき特徴と基本的な使い方HitBTCは世界9位の出来高を誇る取引所出典:https://hitbtc.com/HitBTC(ヒットビーティーシー...

CRYPTOPIA(クリプトピア)

出典:https://www.cryptopia.co.nz/Home


CRYPTOPIA(クリプトピア)」は、この記事でおすすめしている他の海外取引所に知名度の点で劣るものの、草コインの購入にはおすすめです。CRYPTOPIAで草コインを購入したい方は、上記のURLから口座を開設しましょう。

①CRYPTOPIAの取り扱い仮想通貨と草コイン


CRYPTOPIAは、世界中に数ある仮想通貨取引所の中でも、取り扱い仮想通貨の種類数が極めて多い取引所の一つであり、その数は実に約600種類にも上ります。

取り扱い銘柄数の多さは群を抜いており、CRYPTOPIAであれば他の取引所が扱っている銘柄のほとんどを網羅していると言っていいでしょう。

以下、CRYPTOPIAの取り扱い仮想通貨の中から、例として10種類を紹介します。

Bitcoin
Ethereum
Bitcoin Cash
Eurocoin
Factom
Gaiacoin
Neblio
Trinity
Verge
Zcash

②CRYPTOPIAを選ぶメリット


草コインを買うための取引所としてCRYPTOPIAを選ぶメリットは、やはり何と言っても、500種類以上もある取り扱い通貨数の豊富さと言うべきでしょう。

BITTREX(ビットトレックス)

出典:https://bittrex.com/


BITTREX(ビットトレックス)」は海外の取引所として有名であるとともに、草コインに関心のある日本のユーザーからも密かに人気を集めています。BITTREXで草コインを購入したい方は、こちらのURLhttps://bittrex.com/)から口座を開設しましょう。

①BITTREXの取り扱い仮想通貨と草コイン


海外の仮想通貨取引所として有名なBITTREXでは、約200種類にも及ぶ仮想通貨の取り扱いがあります。これまでに紹介している取引所と同様、BITTREXは草コイン愛好家の間では人気の高い取引所です。

以下、BITTREXの取り扱い仮想通貨の中から、例として10種類を紹介します。

Bitcoin
Ethereum
Ethereum Classic
Ripple
NEM
Auger
Waves
Golem
NXT
Siacoin

②BITTREXを選ぶメリット


BITTREXのアドバンテージは、世界中に数ある仮想通貨取引所の中で、もっとも有名な取引所である点です。BITTREXの仮想通貨取引量は日本の取引所よりも遥かに多く、実に3億ドル近くと言われています。

世界第2位Bittrex(ビットトレックス)の登録方法と使い方現在世界第2位の取引高の取引所仮想通貨の取引は基本的に取引所を通して行います。日本国内にも様々な仮想通貨取引所がありますが、海外...

草コインと取引所を選ぶ際には

この記事では、草コインを扱う取引所の中から、CoinExchangeBINANCEHitBTCCRYPTOPIABITTREX5つをおすすめしました。

皆さんもお気づきのように、草コインを買うとなると、CoinExchange以外の日本の仮想通貨取引所では草コインの扱いが極めて限定的であるため、どうしても海外の取引所を見る必要があります。

そこで、第一に考えなければならないのは、取引所の安全性にほかなりません。

また、草コインの取引は時に詐欺と紐付いていることもあり、慎重さが不可欠です。草コインの取引で一攫千金を狙う方も、取引の責任はあくまで自己に帰着することを忘れてはなりません。

取引所を選ぶ際は、おすすめした5つの取引所を参考にしつつ、セキュリティ対策が十分であるかどうかの判断は独自でしっかり行うようにしましょう。

関連記事