仮想通貨

最新情報が取得出来るBitcointalkとは?その特徴や登録方法

乱立する仮想通貨に関する情報

現在仮想通貨に関する情報は乱立しており、大手メディアから個人のアフィリエイターまで、たくさんの媒体でその情報が発信されるようになりました。

そこでは情報の質にバラつきがあり、更に情報の更新速度が速い仮想通貨界の性質から、1ヶ月前の情報でも過去の遺物となってしまうケースもあります。

なのでユーザーが仮想通貨の情報収集をする際には、「より正確」且つ「より新しい」情報が求められるようになっています。

そこで、その質と最新性の高い情報を収集する為に活用できるのが「Bitcointalk」です。

一次情報を探索することが出来る「Bitcointalk」とは?

引用:Bitcointalk公式サイト

Bitcointalkとは、「BitcoinForum」とも呼ばれる世界最大級の仮想通貨フォーラムです。

仮想通貨に関する世界中の一次情報がこのフォーラムに収束する非常に有用性のある情報サイトであり、日本語版のフォーラムも存在しています。

ここでは新規で発行されたアルトコインなどがアナウンスされる場所でもあり、アルトコインの早期発見に役立ちます。

新規アルトコインの発表に関するフォーラムを見ると、新規アルトコインの公式アナウンスがスレッド毎に発表されており、ここを調査することで誰よりも早く新規仮想通貨の情報を取得できるというメリットがあります。

なお、現在時価総額14位のNEMも元々はこのBItcointalkにて最初のアナウンスが行われ、当時たくさんのNEMがAirDropによって分配されていました。

引用:Bitcointalk公式サイト

このように、将来目玉となるアルトコインのアナウンスもBitcointalkでは相次いで投稿されています。

BitcointalkはAirdropの情報を一早く受け取れる

Bitcointalkではフォーラム内に投稿されるAirDrop情報を見つけ出し、応募することでその分配を受けられます。

なお、フォーラム内では日本語でのエアドロップ情報も投稿されており、ここで将来有望な通貨のAirDrop情報も手に入りやすいと言えるでしょう。

そんなAirDropの分配ですが、BItcointalkにはランク制度があり、そのランクに応じて分配されるAirDropの配布量も変化してきます。

そのランクはフォーラム内のトピックに対しての投稿量に応じてレベルが上がっていく仕組みとなっており、ユーザーは1回の投稿につきActivity値が1つ付与されるのですが、このActivity値によってランクが決定します。

ランク制度の詳細については以下の通りです。

ランク条件
Brand new登録後
Newbiw投稿1以上
Jr.Member投稿30以上
Member投稿60以上
Full Member投稿120以上
Hero Member投稿240以上
Legendaryそれ以上(775〜1030)

しかし、単に投稿数でランクが上がるのであれば、単純に徹夜でフォーラムに連続投稿をしてActivity値を稼ごうという人が出てきます。

なので、このフォーラムではActivity値が2週間の間に最大14ポイントまでしか付与されません。

よってトピックに正しい投稿をしてActivity値を稼ぐしかないのです。

このように、ユーザーはフォーラムへの貢献度がインセンティブとなり、多くフォーラムへ貢献した人がAirDropによる恩恵を受けられるという制度になっているのです。

なお、ランクに関する詳細はこちらに詳しく記載してあります。

Bitcointalkの使い方

Bitcointalkの使い方についてですが、まずは登録から始めます。

最初に公式サイトへアクセスして「Register」をクリックし、登録画面へ進みましょう。

すると以下の登録画面に移るので、必要事項を記入していきましょう。

なお、必要記入項目は以下の順です。

  • ユーザー名(ログインID)
  • メールアドレス
  • パスワード
  • パスワード再入力
  • 画像認証の入力

なお、入力後のユーザーネームは掲示板に投稿する際に表示されるので、ニックネームで登録しておくことを推奨します。

登録後は「ログイン」をクリックしてユーザー登録を完了させましょう。

また、その後は気になるトピックを選択して情報を収集し、そこから他ユーザーの投稿に対して「Replay」をクリックして返信したりすることができます。

情報発信の為にBitcointalkを活用する

以上がBitcointalkについてでしたが、一次情報を受け取ったとしても、それは本当に良い情報なのか、そして他の人はそれをどう見ているのか、といった情報の良し悪しがつき難いと言うデメリットも存在します。

現在は多くの仮想通貨がSNSやブログメディアで一早く新規アルトコインを紹介するようになりました。

そこで、「誰が発信しているか」が最近では重要になっているのです。

よって、このBItcointalkは情報を受けるだけという人よりも「情報の発信者」の方が利用価値がより高いだろうと筆者は考えています。

なぜなら発信者の方が情報を一早く得るインセンティブがあり、0から1へと生まれてきた情報を自分発信することが出来るからです。

このように使い方は様々ですが、一次情報が集まるソースは一つ押さえて置いて損はないでしょう。