仮想通貨

現行金融資産と仮想通貨をシームレスにつなぐeo.tradeとは

eo.tradeとは

引用元:https://eo.trade/?r_id=685014296

 eo.tradeは、オンラインブローカーのExpertOption社が手がけるICOプロジェクトです。このプロジェクトでは、従来の金融資産マーケットと仮想通貨マーケットをシームレスにつなぐプラットフォーム構築を目指しており、EOコインというトークンを発行しています。

コインセールでは5月末時点で約900万ドルとソフトキャップ(資金集めの最低目標)の1000万ドルをほぼ達成と順調に推移しています。なお、ハードキャップ(コイン販売停止となる上限)は1億ドルです。

なぜ、これだけ順調に推移しているのでしょうか。本記事では、eo.tradeの特徴と将来性を見ていきます。

eo.tradeの目的

株式、為替、金、石油などのオンライン取引市場は5兆ドル/日という巨大なマーケットです。また、仮想通貨取引も数十億ドル/日と急速に成長しています。しかし、この2つのマーケットは、分離されており、トレーダーにとっては使いにくいものとなっています。

ExpertOption社は100以上の金融商品を800万アカウントの登録数を有するオンライントレードのプラットフォームExpertOption.comを構築し、運営しています。

ExpertOption社は、上記のような背景をもとに、新たに、1つのコインと4つのプラットフォームで構成されるEOエコシステム(eo.trade)により、従来の金融資産マーケットと仮想通貨マーケットをシームレスにつなぐワンストップショップの実現を目指しICOを実施中です。

eo.tradeの特徴

eo.tradeは、Ethereumネットワーク上に4つのプラットフォームを構築し、それらはEOコインによって稼働します。EOコインは仮想通貨及びすべての金融商品を紐づける役割を果たします。開発予定のプラットフォームの概要は以下の通りです。

・ExpertOptionの取引プラットフォーム(将来イメージ)

現行のプラットフォームを、仮想通貨及び通貨、株式などの現行資産を含め、100以上の資産のトレーディングが可能ように衣替えします。EOコインにはトークンベースのアカウントを導入し、すべての資産クラスで取引が可能とされます。

EO.Finance(ウォレット)

EOコインを含め30以上の仮想通貨をサポートするウォレットを構築し、ウェブ、デスクトップ、モバイルアプリ上で簡単な操作により取引を可能とし、トランザクションは暗号化も可能とされます。

EO.Trade(仮想通貨取引所)

市場の現在および将来の需要に対応して、迅速に安全に取引のできる、今までにない高性能な取引プラットフォームが構築されます。

EO.News(ポータルサイト)

マーケット及び仮想通貨に関するニュースや技術分析、継続的なアップデートを前提とする多様な投資管理ツールを提供するポータルサイトの予定です。

eo.tradeのマイルストーン

 今後開発される4つのプラットフォーム及びEOcoinの販売予定は以下の通りです。

引用元:https://eo.trade/

eo.tradeICOにどうやって参加するか

ICO基本情報

eo.tradeではEthereumネットワーク上で、ERC20タイプのトークンEOcoinが発行されます。最大発行数は10億枚です。EOcoinはドルのほか30種類の仮想通貨で購入できます。ホームページはhttps://eo.trade/です。日本語もサポートしています。また、ホワイトペーパーもダウンロードできます。

ICO登録方法

下記の画面からメールアドレスとパスワードを登録すればアカウントが開設できます。

引用元:https://eo.trade/

ICO期間

ICO2018416日に開始され、2018831日に終了予定です。最低目標は1000万ドルですが現時点で90%達成です。

セール期間は以下の通りです。

期間

セールの内容

2018330日~412

ExpertOptionトレーダー向けプリセール

2018416日~629

1次のセール(ボーナスは適時設定)

201878日~831

2次セール

EOコインの購入方法

ログイン後に表示される画面で「EOコインを購入」を選択し、購入画面を表示します。

引用元:https://eo.trade/personal

購入画面で、支払いに使用する仮想通貨を選択します。

日本円は使えませんが、ドルのほか、以下の30種類の仮想通貨が使えます。

Bitcoin,Ethereum,Litecoin,NEO,Bitcoin Cash,Bitcoin Gold,Ethereum Classic,

Ripple,GAS,EOS,TRON,VeChain,OmiseGO,BinanceCoin,ICON,Populous,Zilliqa,

Aeternity,0x,DigixDAO,Status,Aion,IOStoken,Waltonchain,Loopring,Bytom,

Golem,Augur,Basic Attention Token,Aelf,Loom Netwo

EOcoinを仮想通貨で購入する場合、以下の計算式で配布するEOcoinの枚数が計算されます。

EOcoin枚数=基準交換枚数+セール期間ボーナス+仮想通貨ボーナス

基準交換枚数:支払額を1EO=0.2ドルで換算した枚数

セール期間ボーナス:セールス期間による加算(基準交換枚数に対する割合)

仮想通貨ボーナス:仮想通貨の種類と送金額による加算(基準交換枚数に対する割合)

仮想通貨ボーナスは支払い金額によっても変動するので最終的に入手できるEOcoinの枚数は画面での確認が必要です。

例)現時点の価格換算で計算すると、1万ドル分をUSDで払えば102,0000枚、ビットコインで払えば100,281枚、イーサリアムで支払えば87,769 枚、ライトコインで払うと87,066枚となります。

基準は1EO0.2ドルなので、1万ドルでは50,000枚となり、どの仮想通貨で払っても現在のセールはかなりお得ですが、ビットコインは現金とほぼ同じ換算率となっており最もお得です。

引用元:https://eo.trade/personal/payment

EOcoinの特徴

EOcoinのメリット

ECcoinはあらゆるトレードのハブとして中心的な役割を果たし、かつ、仮想通貨の扱いを簡単にします。そして、EO.FinanceEO.TradeにおいてEOcoinで支払いをすれば、手数料の割引が受けられます。

割引率は1年目は50%で、以後、25%10%5%となり、ICOが終了して全てが本稼働すれば割引はなくなります。なるべく早くEOcoinの流動性を高めようという戦略が見えます。

EOcoinwallet(ウォレット)

EOcoin向けにEO.Financeというオンラインウォレットがスマホアプリとしてリリース予定です。このウォレットは30以上の仮想通貨と既存の通貨を扱います。EO.Financeにアカウントを持つと手数料の割引が受けられます。

Eo.tradeの将来性

引用元:https://eo.trade/

ビットコインのスケーラビリティ問題(取引の急増に性能が追い付かない)など、仮想通貨のマーケットは、生き馬の目を抜くような現行の金融取引に携わるトレーダーからは、まだまだ未成熟なマーケット環境に映ると考えられます。

この点で、現行のオンライントレーディングに実績を有するExpertOption社がその経験と実績を活かして仮想通貨のシステムを統合できればインパクトは大きいと期待されます。一方、現行金融資産と仮想通貨のシームレスな統合には競争相手は数多く存在し、如何に他に先行してトレーダを取り込むかが課題と言えます。

コインセールでは利用可能な仮想通貨の種類を20から30に増やすなどの手を打っており、今後の進展が注目されます。